FC2ブログ

注目商品リンク

エロゲー関連新着記事(アンテナサイト様より)

TOP > わかばガール
TOP

リストマーク 【ごちうさ】まんがタイムきららフェスタ2015(夜の部)行って来ました【きんモザ】 

2015年07月03日 ()


前の記事で書いた洞爺湖アニメフェスタ2日目を昼ごろ切り上げ、陸路空路で5時間ほどかけて直行というハードスケジュールでしたが、行って来ました……!!!



alice.jpg


クリックして続きを読む



2014年に引き続き2回目の開催となった、まんがタイムきらら系作品が一同に会するイベントです。他のアニメのイベントではあまり見られないような、作品同士のコラボが楽しいイベントです。



今年は6/28(日)、場所は去年に引き続き東京ドームシティとのことで行ってきましたのでレポ。


今回は全国20もの会場で同時中継のライブビューイングも行われたとのことで、人気の高さが伺えますね~。生のチケット当たったのは本当にラッキーでした!




旅行の大荷物をコインロッカーに預けるのに手間取り、時間ギリギリになりつつも会場入りすると、さっそく可愛い等身大立て看板がお出迎え~。(これらは上演終了後に撮影したものです)






・「がっこうぐらし」

gazou20140629 385_R

gazou20140629 386_R

gazou20140629 387_R

gazou20140629 388_R

gazou20140629 389_R




・「きんいろモザイク」

gazou20140629 392_R

gazou20140629 393_R

gazou20140629 394_R

gazou20140629 394a_R

gazou20140629 394b_R

声優さんのサイン入り可愛い!!






・「ご注文はうさぎですか?」


gazou20140629 395_R

gazou20140629 397_R

gazou20140629 398_R

gazou20140629 400_R

gazou20140629 401_R





・「城下町のダンデライオン」

gazou20140629 380_R

gazou20140629 381_R

gazou20140629 382_R

gazou20140629 383_R

gazou20140629 384_R








去年は『ゆゆ式』『きんいろモザイク』『桜Trick』『ご注文はうさぎですか?』『ハナヤマタ』の5作品がフィーチャーされてましたが、今年は『がっこうぐらし!』、『幸腹グラフィティ』、『ご注文はうさぎですか?』、『城下町のダンデライオン』、『ハロー!!きんいろモザイク』、『わかば*ガール』の6作品。

とは言っても、イベント中での扱いや時間の割かれ方を見ると、アニメ放映済組(きんモザ、ごちうさ、幸腹)がメインでアニメ未放映組(城下町、がっこうぐらし、わかばガール)がサブという感じでどちらかというと3+3のような印象でした。





他、花など



gazou20140629 405_R

gazou20140629 406_R

gazou20140629 407_R

gazou20140629 408_R






開演10分前には定番の上映前注意事項が流れ始めましたが、千夜(ごちうさ)とあやや(きんモザ)の作品の枠を超えた掛け合いから始まります。しょっぱなからコラボイベントらしさ炸裂ですね。





そして定刻になりイベント開始。
このイベントの特徴として、何と言っても出演キャストが多い!各作品の主要キャラの声優さん総勢20名がずらりと並ぶOPは壮観でした。
管理人は特に声優に造詣が深い訳でもないので、全員は顔と名前が一致しません (;´д`)
しかも兼ね役も何組かいるのでカオスだし……
ということで、レポ全体を通じて誰が喋ってるのか怪しいところが多いですがご容赦を。





OPでは各キャストが意気込みなどを話していったのですが、りえしょん(村川梨衣/ごちうさメグ役・わかばガール真柴直役)が一番目立ってましたね!
何故か「夜の部はイケメンキャラで行く」と宣言、「イケしょん」として終始イケボで挨拶するというw
何キャラだよと他のキャストから突っ込まれまくってましたw




OPの後は早速各コーナーに。







・朗読劇(ご注文はうさぎですか?)


実家の姉に向けて書く手紙の内容に悩んでいるココア。いつも元気そうなココアだが実は内心寂しがっているのでは……?と思うチノは、こっそりとココアに向けて日ごろの感謝を伝えるために手紙を書き始める……という内容で、劇自体は普通にいい話なのですが、、、


このコーナー、声優さんのアドリブ(という名の悪ノリ)が激しすぎて全く話が先に進まない
去年のこのコーナーもかなりフリーダムでしたが(確か、同時刻にゆるゆりのイベントが別会場で開催されていたので、みんなゆるゆりネタをぶっこみまくる)今年は輪をかけてフリーダムでした。むしろアドリブが本編。



具体的には、メグ役りえしょんのイケメンキャラ宣言がまだ続いていて、メグの台詞を全て低音ボイスで喋る。誰だお前!?
そして釣られてそらまる(徳井青空/マヤ役)もイケメンボイスに。
さらに釣られてあやねる(佐倉綾音/ココア役)は姉御ボイスに。
あやねるは去年のイベントで、ココアの声みたいな高音帯よりも低音帯の方が得意と言ってましたが、まさかの2年連続での声変わり披露。


あまりのカオスぶりに途中、メグのイケボキャラが怪しくなってきて、ココア「あの、やるならキャラ貫き通してもらっていいですか!?」と厳しいツッコミが入るシーンもw


そしてアドリブであまりに尺を取りすぎて千夜「ココアちゃん、巻きの指示入ってるから!」とメタなツッコミが入るシーンも。


リゼ「普段からちっちゃいの3人の世話は疲れるが、今日は大っきいの(イケボ勢)の世話で疲れた」
チノ「あのリゼさん、ちっちゃいの3人って私も入ってますか?」
リゼ「いまやラビットハウスでちっちゃいのはチノだけだけどな」



ところで、いのすけ(水瀬いのり/チノ役)は、今回あやねると髪型がおそろい!ココア「お姉ちゃんとお揃いの髪型なんだ~♪」とからかわれる微笑ましい一幕もありました。







・チマメ隊ライブ


朗読劇の後は各種告知(既にネット上で拡散されていますが、C88で魔法少女チノちゃんグッズ発売決定、そしてごちうさ2期の放映は今年10月からだそうです!)後、お待ち兼ねのライブパートへ。
曲は1期のED「ぽっぴんジャンプ」。



とても盛り上がりましたが、やはりごちうさといえば「心ぴょんぴょん」ことOP「Daydream café」の印象が強いので、やらなかったのは非常に残念でしたね……


まれいたそ(内田真礼/シャロ役)がいなかったので仕方ないのかもしれないですが、……そうであればむしろ、他の作品のキャストを入れて、その場限りのコラボユニットで歌うとかして、是非ともLIVEでぴょんぴょんしたかったなというのはあります。(その昔幕張の「DENGEKI MUSIC LIVE」でやったコラボユニットのような感じで)


まあ、色々ハードル高いんだろうなというのは理解できますが、凄く消化不良感はありました。






・作品紹介コーナー(城下町のダンデライオン、がっこうぐらし、わかばガール)


上記の3作品に関しては、アニメ放映前と言うことで、朗読劇はなしで、PVなどを流しつつキャストからコメントして作品を紹介していくコーナーに。



がっこうぐらしの紹介の後は、OP「ふ・れ・ん・ど・し・た・い」のライブもありました。
客席みんな初見の中、探り探りコールを入れたりしてたのが面白かったですね。



↓PV









わかばガールについてはOP映像が本邦初公開。映像がとても可愛らしいだけではなく、OP曲「初めてガールズ!」は中毒性が高そうな(褒)いわゆる電波ソング寄りの耳に残る曲で、放映が楽しみになりましたね~。5分アニメにしておくのはもったいないと感じました。
どうせ初見なら、がっこうぐらしのOPじゃなくてこっちをLIVEで聞きたかったかな。



↓OP曲「初めてガールズ!」TVサイズはつべで試聴できるようです!良い曲ですね~。早速中毒になってる管理人です。






メロディもさることながら、歌詞がとても耳に残るいい歌詞ですね。流石は畑先生。
ああ^~心がピンポンピンポンするんじゃあ^~






・クイズ対決(作品コラボ)


キャストを作品の枠を超えてシャッフルしたチームに割り振り、まんがタイムきららをテーマにしたクイズで勝敗を決める、というコーナー。司会の内山夕実さん(きんモザ陽子役)、東山奈央さん(きんモザカレン役)を除く18名が3名ずつ「きらら」「MAX」「フォワード」「キャラット」「ミラク」「web」の6チームに分かれ対決。



流石に誰がどのチームかまでは覚えてない……(´・ω・`)



このコーナー結構クイズ内容が鬼畜でしたね。
まず第一問が、「今回出演しているキャラの中で一番年下なのは誰か??」
学年でいうとごちうさのチノ・マヤ・メグと城下町のダンデライオンの「櫻田岬」の4人が中学2年生ということで、誰が一番誕生日が遅いかを当てる4択クイズに。


司会「流石に自分で演じたキャラの誕生日は覚えてますよね?」
松井さん(櫻田岬役)「ええ、なのでチマメ隊のマとメ(注:他のチーム)から誕生日を聞きだそうとしてたんですが、意外と教えてくれなくて


……そらそうよ(´・ω・`)



結局きららチームはメグを、他の5チームはチノを選択。
正解は12月生まれのチノが一番年下ということで、見事5チームが正解。
確かにチノは一番妹キャラっぽいイメージがあるので、そこに皆食いついたのが吉と出たか。





続いて第二問は「今回出演しているキャラの名前の中に動物の漢字はいくつ含まれているか?」

各チーム、あげられるだけ漢字をあげていく(ただしちゃんと漢字で書けなければアウト)という方式で対決。


正解はきんモザの猪熊陽子の「猪」「熊」、そしてわかばガールの黒川真魚の「魚」の3つだったのですが、、、

中には問題を勘違いして「アリス・カータレット」の「アリ(蟻)」をあげてみたり、「う(鵜)」をあげたりなんてチームも。
漢字じゃないとダメなので、幸腹グラフィティの「きりん」もアウトなのでした。




結局優勝者がどのチームで誰がいたのかちょっと覚えてないのですが (;´д`)









・ゲーム対決(作品対抗)


続いては、作品別のチームに分かれてのゲーム対決に。
人数バランスの関係上、種田さん(ごちうさリゼときんモザあややの兼ね役)はきんモザ側へ、いのすけ(ごちうさチノとがっこうぐらし由紀の兼ね役)はがっこうぐらし側へ、りえしょん(ごちうさメグとわかばガール直の兼ね役)はわかばガール側へ。


種目は定番のジェスチャーゲームでしたが、まずトップバッターのごちうさチームが挑もうとした時、異変が。
何故か凄くテンション低そうなあやねるだが……!?



司会「どうしたんですか?」
あやねる「いや、優勝賞品フルーツケーキなの残念だなって話をしてて。肉とか金券とかが良かったなって話をしてて」
司会「いや、クイズの方の賞品はフルーツケーキでしたけど、今回は金券とかかもしれないですよ」
あやねる「本当!?……心がぴょんぴょんする!!!




……こんな生々しい「心ぴょんぴょん」は嫌すぎる (;´д`)




が、あやねるにとってはブースト効果があったのか、「千夜はドッジボールで全然球が当たらない」という難しいジェスチャーを速攻でクリア。
ごちうさチーム一同「朗読劇で使った尺を取り戻せた!!」



……一応気にしてたのね(´・ω・`)



ごちうさチーム以外のお題は

幸腹チーム「きりんはうなぎと梅干を同時に食べてお腹が痛い」
城下町チーム「岬は7人まで分裂できる」
がっこうぐらしチーム「胡桃は元気少女でシャベルが大好き」
わかばチーム「わかばはお嬢様だけど勉強は苦手」
きんモザチーム「シノはアリスとカレンどっちの金髪も好き」


とどれも難しいお題でしたが、どのチームも難なくクリアー。
作品と関係あるお題というのは事前に知らされていたとはいえ、これは凄い。
ジェスチャー側の演技力の高さもさることながら、当てる側も作品を熟知してますね。




ちなみに最も笑いが起こっていたのは、きんモザチームのお題で、西さん(シノ役)が「金髪」というのを「長いものをくわえようとする」ジェスチャーで表していて、しかもそれが一発で通じていた時でしたw
EDで金髪を食べようとする金髪キ○ガイキャラというのが完全に定着しているッ……




結局全チームクリアのためクリアタイム勝負になり、一番早かった城下町チームが優勝に。おめでとうございます!






・朗読劇(きんいろモザイク)


イギリスのマムから手紙を受け取ったアリス。どう返事を書こうか考え始めるのだが……というシナリオ。
が、ごちうさの時と同じで声優さんのアドリブが激しすぎる。


特に、アリスマムの手紙(英語)をシノは読めないので、他のキャラが代読するシーンがカオスでした。何故か皆アリスの物真似で読み上げ始めるという。特に陽子(内山さん)のアリス風演技がツボでした。内山さん割と男前女子な役が多いので、アリス風のふわふわした高い声の演技が聞けたのは貴重なのではないかと!



カレン(東山さん)のアリス物真似もはまってましたね~、流石に英語が上手いので違和感がなかったです。

そしてあやや(種田さん)は、手紙の出だし「Dear Alice」というところを「Dear 陽子ー!」と読み上げる平常運転っぷりw

陽子「綾は普段から、凄いけど、今日はいつにもまして凄いな」




あまりのカオスっぷりに途中でアリス「みんな、頭は大丈夫?」とツッコミが入るほどw
あまりの他もメンバーの暴走っぷりに、作中では暴走枠のはずのカレン(東山さん)が良心枠に見えてくるくらいでした。



あまりの内容のぶっとびぷりに、劇が終わった後、キャストから「何か、ライブビューイングで見てくれている原先生(原作者)に申し訳ない気分」との発言が出るほどw
そして最後は一同「わかばガールもよろしくお願いします!!」



も、申し訳程度の原作者age要素…… (;´д`)
(注:わかばガールの原作はきんモザと同じく原悠衣先生)






・朗読劇(幸腹グラフィティ)


自分この作品未視聴なんですよね(´・ω・`)
なので内容については細かくコメントできませんが、きりん(大亀あすかさん)がリョウ(佐藤利奈さん)に日ごろの感謝の気持ちを伝えるために椎名(みかこし、こと小松未可子さん)と一緒に手紙の内容を考える……という内容でした。


今回は「手紙」が3作品共通のテーマだったのかな?


ここでも相変わらず声優さんのアドリブの激しさは健在で、突然好きなテレビの話で「有吉反省会」(大亀さんが出演したバラエティ)を挙げてくるなどギリギリのネタもぶっこんでましたw


全体的にはこの朗読劇が一番真面目に進行していたような気がします。






・Rhodanthe*ライブ


そしてその後は個人的大本命!!!きんモザ5人組によるユニット「Rhodanthe*」(ローダンセ)のライブでした。
セットリストは、「My Best Friends」(2期ED)→「夢色パレード」(2期OP)の2曲。



My Best Friendsほんと良い曲ですよね。
1期の時が、カバーの「Your Voice」を持ってきて、アニソンにはあまりないバリバリのジャズ調の曲なんですけれども、逆に物凄く嵌まってるという本当に奇跡のようなEDでしたよね。
それだけに2期は1期のEDを超えられないのでは……と懸念していたのですが、Your Voiceの作曲家の中塚さんを今度は書き下ろしで起用して、あっさりと上がったハードルを超えていきました。
とりあえず今回、生で聞けたので非常に満足です。



願わくばYour VoiceとJumping!(1期OP)も聞きたかったですが、流石に合同のフェスでそこまでは期待しすぎですかね。
またRhodanthe*単体のライブ行きたいなー。





・フィナーレ


楽しかったフェスもあっという間に全プログラム終了、最後は再び20名のキャストが集結しての挨拶でした……が、時間がないとのことで各作品を代表しての1名の挨拶のみで終了。



本当は一人ひとり挨拶をじっくり聞きたいところでしたが、終わったときには21時を10分ほど過ぎているという時間の押しっぷりだったので仕方ないですね。開演が18時30分なので、都合2時間半以上にわたる長丁場でした。途中途中のPVパートでトイレに席を立つ方も結構いらっしゃいましたねー。



6作品の合同イベントながら、某ア○サマのように興味ないアーティストのところで露骨に休憩に入るような輩はおらず、客席もキャストも終始熱い良イベントだったと思います!!



去年と違って今回はアニメ放映直前作品が多めなのも、アニメの予習にもなってgoodだと思います。
特に自分の中ではOPが予想以上に良かったわかばガールへの期待が高まった……!!




是非来年も開催して欲しいイベントですね。以上、レポでした。


























Close↑

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
【さらに関連記事を読むにはタグをクリック→】 アニメご注文はうさぎですか?きんいろモザイクがっこうぐらし!わかばガール
[2015.07.03(Fri) 20:04] アニメTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP

プロフィール

最新コメント

最新トラックバック

記事更新カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

ユーザータグ

最新記事

エロゲー

イベントスケジュール

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

管理人おすすめサイト様

ブログランキング

抱き枕カバー

グッズ

抱き枕カバー関連新着情報

画集